園 庭 芝 生 化 工 事

計画ポイント

   ■繊維メーカーミツカワ鰍ノよるニットチューブ工法による改良工事での計画です
   ■フィルド部分130u見切り材にて計画
   ■散水設備は既存利用して組み直し計画(位置変更及び高さ調整)
   ■今回の計画(ニットチューブ工法)で外周部に水が溜まり易く根腐れが報告
     されている事、及び現状での基盤の表面の排水性が悪い、既存基盤のアルカリ性
     を考慮して、暗渠を計画しています。
     配水管の機能は芝生工事のみに配慮して国領の時より小さく計画しています。
     (200Φから150Φに変更コストダウン化)
    
   ■ 前回の計画から見てのコスト
     前回の計画 98u 約480万 130u   約630万
     今回の計算 130u   約380万


                                                        2010.6.30

           夏 芝